AX
せめぎ合い
- 2009/07/30(Thu) -
涼しい朝です。

露をのせた草のかげから秋の虫の声が・・・
大きく枝を広げたけやきからはセミ(力の限り、という感じの)の声が・・・

夏と秋の混声合唱団。

09.07.26 041

聞こえてくるのはそれだけ。

静かで、涼しい朝です。



12~3年ほど前、たくさんの実をつけてくれたブラックベリー。

ひと夏の収穫量のすごかったこと!

ブラックベリー屋さんができるほどでした。


たくさんジャムを作ってご近所さんや妹たちにおすそわけして、

それでも採りきれない実は、近所の子供たちのおやつになって。
(トレリスに群がってブラックベリー狩りしてました^^)


そんな夏をふたつ越して3年目。

突然。

枯れてしまいました。

生き急いでいたかのように・・・。


でも、ちゃんと子孫を残してくれていました。

地面に着いた枝の先から根を下ろしていたのです。

枝の先ですよ。不思議だと思いませんか?



いつの間にかその子孫もふた株になって、
今年は摘まんで食べられるほどに実をつけてくれました。


ゆっくりゆっくり生きてほしいと思います。





長雨の湿気と蒸し暑さに耐えかねて、昨日はエアコンを使ってしまいました。

各地で被害のでている集中豪雨や竜巻などの異常気象は、
温暖化が原因だといわれているのに。


在庫棚の石けんたちが汗をかきだしてみるに見かねて・・・。


天然素材だけで作られた‘手作り石けん’は、24時間で水と炭酸ガスに分解されるそうです。
自然のサイクルに組み込まれ、川や海を汚すことがない。

という優しさも‘石けん作りと石けん生活’を続けてきた大きな理由だったのに。


石けんのためにエアコンを使い、冷蔵庫をもう1台買おうかしら?

と思うなんて・・・。


「それ、おかしいよ」
「違うでしょ」

と‘心の声’が聞こえます。


「手軽さ、便利さ」と引き換えに「優しさと、健やかさ」を手に入れたはずなのに。



天然の保湿剤・グリセリンがたっぷり含まれた手作り石けんは、
空気中の水分を引き寄せる性質があるため、高温と湿気にとても弱いのです。

鹸化率を上げて、水分量を控えれば、少しは夏にも耐えやすくなるのか?

とも考えるのですが、
お肌にとってそれはあまり優しいことではないので、できませんでした。


みなさまに、さらりと乾いた石けんをお届けしたいと思う気持ちと・・・
‘CO2削減は1人ひとりの心がけ’という思いと・・・

私の心のなかでせめぎ合っています。



今朝の虫の音のように・・・。



梅雨明けしないまま、8月を迎えることになりそうですね。

この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<7色野菜の「フィトケミカル」を摂って美肌になりましょ。 | メイン | ひんやり冷た~いスプーンパッティングで毛穴がキュキュッ!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |