AX
陶芸家 中平美彦・ナカヒラノリコご夫妻の 「うち個展」
- 2009/07/14(Tue) -
中平ご夫妻の「うち個展」のことを教えてくださったのは、東京にお住まいのラミティエのお客様でした。

そのお客様にラミティエをご紹介くださったのは、ナカヒラノリコさんでした。


09.07.14 012


素敵なご縁をくださった中平ご夫妻の 「うち個展」 に、娘とふたりでおじゃましました。


09.07.14 003

09.07.14 020

09.07.14 069

09.07.14 039

09.07.14 058

ご主人の美彦さんの作品は信楽の土に白灰の釉薬をかけた素朴で温かい手触りの土もの。

奥様のノリコさんの作品は久谷の白磁に絵付けをほどこしたもの。

まったく違う質感と作風ですが、お二人の作品はそれぞれにぬくもりと優しさがが感じられました。



食卓にはこんな作品もさりげなく並べてありました。
お子様たちが小さいころに作られたものだそうです。

09.07.14 026

ほのぼの。

09.07.14 033

しゅわっち!

09.07.14 028

キンニクマンかとも思いましたが^^

09.07.14 035


古いものが暮らしに溶け込んだ風情で・・・

とても丁寧な暮らしぶりがうかがえるお住まいでした。

09.07.14 041

09.07.14 060

09.07.14 019

09.07.14 079

街中より少し雪深い冬の暮らしの工夫。子供さんのペット(?)のこと、
作品にたいする思いなど、たくさんお話を聞かせていただいて、
お二人の作品がとても身近に、温かく感じられました。


Yuiと一緒に迷いに迷って、冷たいパスタがにあいそうな楕円のお皿と、
ボタンや陶のトンボ玉を買ってきました。

マグも、大きめのスープカップもほしかったけれど、また次の機会もありそう(きっとあるよね?)なので、
そのときのお楽しみに。

それと、ラスト1個だった国産のソバ茶もゲット♪
ちょっと前までは韃靼ソバ茶を飲んでいたのですが、やっぱり不安ですから・・・。
国産のソバ茶ってありそうでなかなか見つからないんですよね。
これも嬉しい買い物でした。


これは↓工房にいた‘ガメラ’です^^

09.07.14 078


「うち個展」・・・

どこで見せていただいても素敵なものは素敵だけれど、

作られた方の暮らしぶりやお人柄が感じられる‘うち’がいちばん素敵に見えるような気がしました。



中平ご夫妻の‘うち個展’

11:00~16:00ごろ 17日(金)までです。 

この記事のURL | 日々のこと | CM(2) | ▲ top
<<むんむんむしむしな真夏日。 | メイン | 幸せの四葉のクローバー>>
コメント
-感謝です!-
遠いところ 来てくださって感謝です!
また たくさんお買い求めいただき ありがとうございました。

嬉しかったし、東京の友人から聞いて…ということにもびっくり。
また仕事のことなども 少しお話できて よかったです。風花サンが石ケン作りを一生懸命やっていらっしゃる様子を感じることができて 刺激も受けました。

本当にありがとうございました。
娘さんにも よろしくお伝えくださいね。

2009/07/15 05:28  | URL | 風花さんへ #-[ 編集] |  ▲ top

-ナカヒラノリコさん♪-
こちらこそ~昨日はたくさんお話させていただいて楽しかったです。
ありがとうございました。

欲しいものがたくさんで、選ぶのがほんとうに大変でした^^
もっと早くお伺いしたかったのですが・・・でも会期中にお伺いできて良かったです。
とっても素敵な‘うち個展’ぜひ続けてくださいね。

東京のKさんからの初めてメールをいただいたときに‘陶芸家ご夫婦’とお聞きして、
もしかしたら?と思っていました。
次のメールで中平さんだと知って、ほんとうに嬉しかったのです。
ご縁というのはこうして繋がって行くんですね。
これからもどうぞよろしくお付き合いくださいね。

また「きらきら・・・」でご一緒できる日を楽しみにしています。



2009/07/15 18:55  | URL | ナカヒラノリコさん~風花 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |