AX
我が街・・・残したい風景
- 2009/03/14(Sat) -
12日の石川テレビ・テレビスーパー、みなさんご覧になりましたか?

小松市の木場潟から流れる前川沿いの懐かしい景観を、
木場潟湖畔にお住まいの建築家‘木田智滋’さんが紹介されていました。


09.03.15 100


かつての前川は小船が行き交い、人々の暮らしは川を中心にいとなまれてきました。
今ではその存在さえ忘れられたようにひっそりと懐かしい佇まいだけを残す前川。

面影だけをのこしたまま時の流れが止まったかのような前川河畔の街並みを、
建築家としての視点で見つめ、今、この時代に生き返らせたい、生かしたい。

木田さんのそんな熱い思いが感じられました。


縁あってこの街に住み、この街を知ることで、この街が好きになり、
この街の人となった私も、前川沿いの街並みは心惹かれる場所です。


風花舎過去記事↓です。

「前川河畔にて」

私も木田さんの思いを応援させていただきたいのですが・・・私に何ができるのでしょう?
この記事のURL | 昭和レトロ | CM(6) | ▲ top
<<芦城公園の梅花 | メイン | 玄命庵 「米ぬか美人」が解禁しました。>>
コメント
-美しい・・・-
恥ずかしながら、石川に住んでいてこんなゆったりした景色があるところ、初めて知りました。
皆さんが”木場潟”とおしゃってる意味がやっとわかりましたーー;

風花さんの視点でみる木場潟は色合いからもレトロな味わいを感じます。木田さんの建築からの視点も混ざった視点もはっとさせられます。
写真を通してみると、写真家が見てる風景を見せてもらってるような気分になりますね。
んー、気持ちいい!
2009/03/15 21:54  | URL | うたかた #x9c5GV3o[ 編集] |  ▲ top

--
風花さん。
取り上げてくださってありがとうございます。
前川の風景には、いろんな人がいろんな思いを持っています。
この大きな宝物、みんなでより良くしましょう。
2009/03/16 12:52  | URL | アンクルトム。 #OczajNqA[ 編集] |  ▲ top

-近江八幡に似ています。-
この風景、八幡掘り近くの風景によく似ています。
やはり 八幡掘り周辺もいまでは観光船が通るだけの
川ですが 周りの建物をとりこわさずに 若い人たちが
NPO法人の協力の下 再生活動をされていたりします。

こんな美しい景観はずーーーと残していって欲しいものです。
2009/03/17 16:20  | URL | chocolat* #ehuBx04E[ 編集] |  ▲ top

-うたかたさん♪-
近すぎて見えないものってありますよね。
木場潟周辺は四季ごとに美しい姿を見せてくれますが、写真を撮ることがなかったら今でも知らないままだったのかも。

木場潟周辺も、前川沿いの街並みも、できれば今のまま残して欲しいと思うのですが、新幹線問題もあるし・・・・難しそうです^^;


2009/03/17 17:15  | URL | うたかたさん~風花 #-[ 編集] |  ▲ top

-アンクルトムさん♪-
> 前川の風景には、いろんな人がいろんな思いを持っています。

そうでしょうね~
皆がそれぞれの立場でこの‘宝物’を守っていけたらいいですね。

また色々教えてくださいね。

2009/03/17 17:20  | URL | アンクルトムさん~風花 #-[ 編集] |  ▲ top

-チョコさん♪-
> 周りの建物をとりこわさずに 若い人たちが
> NPO法人の協力の下 再生活動をされていたりします。

若い人たちが自分たちの持つ歴史の大切さに気付くって、素晴らしい事ですね。

町おこしは‘よそ者’と‘若者’と‘ばか者’がいなければできない・・・と聞いたことがありますが、
私は‘よそ者’で‘ばか者’だけれど、残念ながら‘若者’ではないので^^;

> こんな美しい景観はずーーーと残していって欲しいものです。

そのまま、できるだけそのまま、残して欲しいです。
そしてそれを生かす方法をみんなで見つけられたらいいのですが、
何をしたらいいのか?何ができるのか?
2009/03/18 22:10  | URL | チョコさん~風花 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |