AX
笑い飛ばされた、小さな不安
- 2016/10/12(Wed) -
若いころからずっと着け続けていたガードル(下着)の、

縫い目が当たるウエストのところに、

いつのころからか?(多分10数年前から)

ポツポツとホクロのようなものができて、

そのうちのひとつが、いつの間にか大きく育って、

時々ポロポロ剥けたりもして、

なんとなく気になっていました。


14519937_1084627738311943_8686646744696430182_n.jpg

なんとなく・・・だったのに、

つい最近、だんだん心配になってきました。


ネットで見てみると・・・

大きさ10mm

カタチは左右非対称

色ムラあり

ちょっと盛り上がっているところも

周囲との境も不鮮明

・・・となると疑わしいのは・・・


これは急がなきゃ!

と、昨日、総合病院の皮膚科を受診しました。


「大きなホクロが気になるんです」

と、見せると・・・

「残念でした~これはただの老人性角化症です!」 (老人性って!!)

と、笑い飛ばされました。(触ってもくれず^^)

「だいたいね、自分から気になって医者に見せようって人は、滅多なことにはならないものですよ」

「これがガンならあなた、とっくに死んでます」

・・・なんて爽やかに言いきってもらって、

手をとってお礼を言いたいほど嬉しかった私でした。


心の荷物を、ひとつ下ろした一日でした。


風花。

この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<「のとじま手まつり2016」のご案内 | メイン | 「ガラマル in あわらスマイルフェスタ」~2日間ありがとうございました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |