AX
できることからすこしずつ
- 2016/01/13(Wed) -
お正月休みに若杉友子さんの本を読みました。

やっぱりこれで良かったんだと思うこともありましたが、

知らなかったこと…気付かされたこと満載。

そこで、新しい年の始めに、あらためて毎日の「食」を見直すことに。



まずは、毎日の主食のご飯。

娘たちが玄米ご飯をとても嫌がるので、この半年白米を食べていましたが、

丹精込めて作ってくれてる千菜実ちゃんの無農薬玄米…(昨年の食味コンテストでも受賞されたおいしいお米なんですから…)

家族に喜んで食べてもらいたい。

そこで、ゴマ塩を手作りすることに。

鉄のフライパンで黒ゴマと塩を炒って、




すり鉢でゴリゴリ…



香ばしいゴマ塩のできあがり~

これふりかけたら娘たちも美味しく玄米ご飯を食べてくれすかな?

と思っていたら…



先週風花舎に来てくれたIさんから、

白米と玄米をmixして炊くといいと教えてもらったので、

早速試して みたところ、3日経っても誰も何も言わない。

気がつかないのかと思っていたら、玄米が混ざっていても気にならないくらい美味しいって(^^)

大成功!(Iさんありがとう♪)

これで、千菜実ちゃんの玄米が毎日いただけます。

割合は白米と2:玄米1

玄米だけ常温で10時間ほど吸水させ、研いだ白米と合わせて30分。

水加減は白米普通、白米極ウマでも美味しく炊けますが、

玄米キーで炊くと甘みが増します。


そしてもうひとつ、若杉ばあちゃん推奨の、炒り玄米。



洗った玄米と塩を少し鉄のフライパンで、



気長にタヌキ色になるまで炒ります。

カリッと香ばしいオヤツにもなるし、



万能茶に入れえると、お茶がさらに香ばしくなります。


焼き梅干しもまとめて焼いておきました。

梅と塩だけの白梅干し。(味付けしてあるものや減塩はNG)

梅湯にして毎朝飲んで風邪予防。



と、こんな感じで、できることから少しずつ、

毎日の暮らしに無理なく取り入れて習慣にしてゆきたいと思っています。



あ、炒めたり、炒ったりするとき、右回りに混ぜることが大事だとか。

右回転させることで、エネルギーを取り込むことができるそうです。

無意識でしたが私の石けん作りも 、右にぐるぐるしてました(^^)


そんなこんなで、

今年も、毎日の暮らし、

毎日のくりかえし、

大切にしたいと思います。

若杉のばあちゃんの

「できることからはじめればいいのよ」

という柔らかな言葉。

救われた気持ちになりました。


風花。
この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<2016年2回目の風花舎オープンも・・・ | メイン | 新年最初の風花舎オープン~ありがとうございました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |