AX
「ポケまー」&「風花舎オープン」 ありがとうございました
- 2014/03/16(Sun) -
誰もが信じていた「春うららなポケまー」でしたが、

前日のどんでん返しの予報に、一瞬我が目を疑いました^^



不穏な予報通り、ときおり襲ってくる突風にあちらこちらから悲鳴があがり、

ぱらつく雨も四方八方からの風に煽られ、狭いテントのなか逃げ場がない!!


1901126_556730987768290_795524808_n.jpg


どこもかしこもまんべんなく雨粒が吹きこんできます。

石けんだけはどうしても守りたいので、撤退するしかないか?と、

頭の半分で考えながら、あたふたとパニック寸前な状態。

そんななかでも次々にいらしてくださるお客様のおかげで、

撤収半ばで雨も上がり、中途半端な状態のままではありましたが、

最後まで出店させていただくことができました。


お越しくださったみなさま、

背中を濡らしてお買いものくださったみなさま、
(お風邪ひかれたりなさいませんでしたか?)

この日を待っていてくださったみなさま、

‘最後のひとつ’を初めての方に譲ってくださった○さん、
(ラミティエのユーザー様はみなさん優しい・・・感謝してます)

おかげさまで今回も「楽しいポケまー」でした。

ほんとうにありがとうございました。



石けんの「大切さ」と「優しさ」と「楽しさ」を感じていただきたくて、

いつもみなさんにお持ちいただいている「サンプル石けん」を、

家の玄関にそっくり忘れて・・・もうそれだけで半パニック(これでも完璧を目指してます^^;)

な私でしたが、今回もみなさんの優しさに包まれた一日でした。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。



後半は、風もやみ陽も射して、穏やかな春の夕暮れとなりました。

まん丸の月もきれいでした。


終りよきはすべてよし。


矩さんをはじめ、よこっちょのみなさん、

今回も楽しいポケまーでした~ありがとうございました。




最後でごめんなさい~土曜日の風花舎オープンにいらしてくださったみなさまも、

どうもありがとうございました。




スタイル抜群なイケメントイプー「クロちゃん」が遊びに来てくれました。

彼女のために・・・とひとりで(飼い主さんが)来てくれて、

「次は彼女も一緒に来てね」と言ったら「富山アートマ」に2人で来てくれて、

そう・・・あれから1年になるんですね。

お会いするのは時々・・・でも、石けんは毎日手にしてくれている。


ほんと、嬉しく、ありがたいことだと思っています。


彼女のため、子どもさんのため、大切なご家族・お友達のため・・・

そんなみなさんの優しさを感じて、私も温かい気持ちで石けん作りができます。


ありがとうございました。


風花。

この記事のURL | ラミティエ風花舎 | CM(0) | ▲ top
<<「風花舎日和5」~この春もさとやまで開催します | メイン | 「風花舎オープン」&「ポッケまーと出展」のご案内>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |