AX
台北旅行・その2 「元を買ってホテルへ」
- 2014/01/31(Fri) -
眠らない国際空港~台北桃園の長蛇の列もゆるゆると流れ、

無事入国手続きを終えた私たちが、まず一番にしたこと。

それは、iPhoneの設定切り替え。

帰国後トラブりたくないですからね。


そして、ストールもコートもぶら下げた(やっぱり暖い)トランクをゴロゴロ引いて、

便があれば真夜中でも開いているという両替窓口で元を買い、

案内板を頼りにバス乗り場へ。

ガイドブックには分かりやすく色分けされたバスラインですが、

現場に立つとさっぱり分からず^^;

でも、ここで路頭に迷っているわけにはいきませんから、

空いている窓口で指さし質問~パパッと路線図を出して、指し示してくれました。

分からないときは「訊く」のがいちばんです。

バスも乗る前に、行き先と降り場をちゃんと確認・・・「ダイジョウブ」と請け合ってくれて一安心。

夜中の街を走ること50分、降りそびれることなく目的の場所で降車し、

iPナビを頼りに無事、5日間私たちのホームとなるホテルに到着!!


002_2014013108512989f.jpg

Wルームしか取れなかったのですが、スペース的にゆったり、

ルームメイクやミネラル水の補充も毎日気持ち良くしてくれて、

フロントスタッフは親切で、全員日本語OK!

しかも好立地と申し分のないホテルで、とってもラッキー♪

048_20140131093002f8a.jpg
            待っている人に‘白湯’のサービスをしてくれるBKも。(この紙コップが後々大活躍するとは・・・)

両替ですが、滞在中銀行でのレートはおよそ0.28でしたが、

手数料は、金額に関わらず1回につき30元だったり、

金額の3%だったり、無料だったりとマチマチ。

1元=3.5~3.6円

夜間はデパートやホテルでもできますが、

デパートの場合レート↓で手数料↑の1元=3.7円弱

ホテルは、レート0.25で問題外。


そうそう、大事なこと!

両替の際は、要パスポート提示。(あまり持ち歩きたくないパスポートですが)

コピーOKのBKもありましたが、それもマチマチ
(夜間往復タクシーで取りに帰ったことも・・・泣)



ということで、帰る場所と通貨を確保して、

いよいよ翌朝から夢の台北暮らしが始まるのです~ワクワク♪




この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<本日午後1時・風花舎オープンします | メイン | どこかで春が>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |