AX
CARNAと旧森田銀行本店
- 2013/04/22(Mon) -
あいにくのお天気だった昨日、所用で三国方面へ。

そこで今年初のCARNAジェラートを食べました♪


あれこれ迷って、「甘酒」と「人参」に。

そしてオマケの一口は「三国の海の塩」。

娘は「さつま芋」と「チョコレート」に、

「オレンジ」をオマケしてもらっていました。


fc2blog_201304212136310ee.jpg

ホーリーとカルナの搾りたてミルクと、

こだわりの安心素材から作られたジェラートは、

とても優しい自然の美味しさ。

近くにあったらせっせと通っちゃうのにね。


今回もシュークリームはお姿すら見られず・・・春は若鶏が多いので、

産卵が不安定なので要予約なんだそうです。
(このこだわりが嬉しいですよね)



そして、CARNAの斜め前。

以前からとても気になっていたバロック調の建物、

旧森田銀行本店の「お気軽にお入りください」の札に、

それでは・・・と入らせていただきました。

fc2blog_20130421213034055.jpg


漆喰の白とマホガニーの美しいコントラスト・・・圧巻でした。

fc2blog_2013042121355948a.jpg

レリーフが素晴らしい!!

職人さんの鏝による仕事だそうです。


手すりなどの木部にも美しい彫刻が施されていました。


fc2blog_20130421213446c4f_20130422093000.jpg


照明も建物の雰囲気とバランスよくマッチしていました。

20130421213251cdb.jpg


貴賓室とも呼ばれた会議室には、VIPなお客様しか入ることができなかったとか。

fc2blog_20130421213359543.jpg

床は寄木板張り、腰板には象嵌が品よく施されています。


資料によると・・・

1920年(大正9年)に完成した鉄筋コンクリート造2階建の近代建築。
福井県内に現存する最古の鉄筋コンクリート造り。
設計は横浜町会所(現・横浜市開港記念会館)や長崎県庁を手がけた山田七五郎。
天井には豪華な漆喰模様を施す一方、建物外観は茶系のタイル貼りで西洋の古典主義的デザイン。
国の登録有形文化財として保存されている。


三国に行かれた時には是非こちらにも。



iPhone画像で失礼しました。。

この記事のURL | 素敵福井 | CM(0) | ▲ top
<<素敵な日曜日~「smileな夏じたく」 開催 | メイン | 風花舎♡ワークショップ~ありがとうございました。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |