AX
パブ風カフェ 「あんてぃーく」 で和風ごはん
- 2007/02/21(Wed) -
*風花舎 でも紹介した‘あんてぃーく’はティータイムを楽しむだけでなくお食事もできるのです。



西洋アンティークに囲まれていただいたのは、日本の骨董陶器や漆器に盛られた和風のお膳でした。

20070220221414.jpg

食後のデザートは‘ゴマプリン’甘さは控えめだけど、黒ゴマの香りは濃厚でとっても美味しくいただきました。
このカップはなんと!!1870年頃のものだとか。
それが漆器のお皿に・・・しっくりなじんでいい感じ♪
ここには写っていませんがスプーンもアンティークなんですよ。

20070220222110.jpg

飲み物はメニューの中から好きなものが選べます。

私は香りの良いフツーツティ‘フィールシッシガーデン’にしました。
ドイツのロンネフェルト社のスリーピングポットで淹れたお茶はティーカップに3杯分も♪
キレイな赤い色のこのお茶は、すっきりした味なのにフルーティな甘い香りがします。
ビタミンたっぷりで美容にも良いそうで、飲んだ後、このお茶だけのお楽しみもあるのです^^
これはまた別の機会に紹介させていただきますね。

20070220222129.jpg

出汁巻き卵と蓮根・カボチャ・フキ・タケコノ・高野豆腐の煮物。
煮物はそれぞれ別に味付けして煮てあるので彩りもキレイ。
黒豆は甘さは控えめなのにふっくりツヤツヤ。

07.2.18Sc048.jpg

20070220221740.jpg

柚子が香る酢の物とお吸い物。

20070220221821.jpg

20070220221930.jpg

ローストビーフだと思っていたら鴨でした。味覚を疑われてしまいました^^;
インゲンのゴマ味噌和え。どちらも器にピントを合わせました。

20070220221842.jpg

20070220221856.jpg

ご飯は黒米を使った玄米ご飯です。
プチプチモチモチして噛むほどに味があって、癖になりそうな美味しさです。
サラダのダイコンは丁寧にカツラムキから千切りにしてありました。
ドレッシングもノンオイルの手作りだそうです。

20070220221945.jpg

20070220222008.jpg

お箸にも可愛らしい心配りが。
湯飲みと茶托の組み合わせも素敵♪

20070220222022.jpg

20070220222043.jpg

以上!
全てご夫婦の心のこもった手作りの料理です。
本物のアンティーク家具に囲まれた空間で、骨董の食器に盛り付けられた、身体に優しい料理をいただく。
これで1350円なのですから・・・幸せ気分になりますよ~


‘アンティーク’の食事メニューはこのセットだけですが、営業時間中いつでもいただくことができるので、時間を気にせず都合の良いときに気軽にお出かけ下さい。
気さくなご主人と、明るくて可愛らしい奥様が、お馴染みさんを迎えるような笑顔で歓迎してくれますよ。
小さなお子様をお連れしても全然OK!!だとおっしゃってました。

小松市今江町5丁目258-1
0761-21-2211
8:00~23:00
火曜定休

地図はこちら

この記事のURL | ご飯 | CM(0) | ▲ top
<<冬の夕焼け | メイン | オールドノリタケ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |