AX
三国の金盞花
- 2012/05/29(Tue) -
この金盞花をひとつ下さい。

ほぉ~100円ですか・・・。

でしたら良く咲くのを下さい。




熟年男性が、花の苗の入った白い袋を提げて歩き去る後ろ姿を見送った、

三国の通りを散策する小さな旅人気分の母娘。

まるで映画のワンシーンを観るような・・・

昭和の時代の小説を読むような・・・

愛おしそうに花を植える姿が見えるようでした。



金盞花・・・カレンデュラ。

つられるように私もふた苗。

004_20120529094630.jpg


くるくるっと新聞紙で包んでからレジ袋に入れてくれました。

昔の八百屋さんで買ったホウレンソウみたいに。






窒素過多ぎみの苗も、新聞紙のおかげで無事でした。


005_20120529094629.jpg

009_20120529094627.jpg


ごめんね・・・と囁きながら可愛いツボミを摘んで・・・

こんもり大きな株になって、「良く咲き」ますように。



014.jpg


三国には、昨年メティサージュで販売されていた、KARNAさんのジェラートが食べたくて出かけて行ったのですが、

なかなか味わいのある町でした。


写真r


古いお魚屋さんで炭火焼のハタハタとイカを買ったら、やっぱり新聞紙で包んでくれました。

折れそうな苗を守ってくれたり、焼いたお魚を保温してくれたり、

割れもの壊れものも守ってくれる・・・アイスクリームも2~3時間溶けないそうなので、

もっともっと新聞紙を活用したいと改めて思いました。

保冷バッグとセットで車に積んではあるけれど、いざという時も思い出せなくて、

氷をたくさんもらってきたりしてるので・・・反省。。


この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<ラミティエ風花舎 6月のご案内 | メイン | happy-famさんの『小さな写真展「はる・なつ・あき・ふゆ」 』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |