AX
陽だまり色の花 「金木犀」
- 2011/10/05(Wed) -
私を見つけて・・・

と、香りに呼びかけられて路地を覗きこんだり、

垣根越しによそのお宅の庭木を確かめたり。


DSC00669_20111005075427.jpg


あたりに暖かい香りが漂うとそれだけでなんとなく幸せな気持ちになれる。

そんな花ですね、金木犀って。



先日のBBワークショップの日もお客さまに教えられて(鼻不調のため^^)

見回すと、ご近所のお寺の境内に立派な金木犀が枝いっぱいに花を咲かせていました。

金木犀の香りをまとって、素敵な一日になりました。




そして昨日・・・金木犀がいちばんフォトジェニックになる時間。

きらきらの陽射しが傾きかけたころに、この子たちを見つけました。


DSC00665.jpg


暖かな陽だまり色の花々。


DSC00608.jpg


まるで花型のボタンみたい。


DSC00616.jpg


実はね、写真を始めるまで金木犀の花がこんなに可愛いってこと、知らなかったんですよね。

どなたかの写真がとっても素敵で、眺めてはうっとり~また開いては、はぁ~っとため息。

まだマクロレンズの存在も知らなかった頃のこと。


DSC00662.jpg


一年でたった一週間だけ。

ふだんは地味な姿だけれど、花を咲かせるその一週間、みんなを幸せにしてくれる

「イブの木」(と、妹と呼んでいた。イブ・・・分かる人いるかな~?)


DSC00620.jpg


金木犀の花は結実しないって知ってました?

江戸時代に中国から渡ってきたのですが、その際、日本には雄株しか入って来なかったそうなんです。

銀杏と同じく雌雄異株なんですね。



と言うことは、雌花かと思っていた↓この左上の花はなんでしょうね?


DSC00544_20111005075414.jpg




金木犀の香りでトイレの芳香剤をイメージする人がいますが、

ここ10年ほど前からトイレの芳香剤に金木犀の香りは使われなくなったそうです。



金木犀のこの香り、私には「イブ」なんだけどね。(まだ言ってる^^)


それと、

鳶色の瞳に 誘惑のかげり キンモクセイの咲く 道を~♪


どちらも30年以上前の懐かしい思い出。

「イブ」なんて40年前かも。



キオクの扉が開く・・・秋です。





この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
<<まるびぃ「アートzaマーケット」デビュー | メイン | まるしん堂の 「栗とチーズの大福」>>
コメント
-本当に、秋ですね。-
私も金木犀の香りに誘われて、
どこかしらと歩いてみます。

たった1週間の命だとは知りませんでした。
それに記憶の扉が開く・・素敵な言葉です。
使わせていただいたら著作権侵害になるかしら。

先ほど投稿の際になぜか他の方のブログに飛んでしまいました。
二重投稿でしたら消してくださいね。

2011/10/05 12:19  | URL | こすもす #1qN3oxXY[ 編集] |  ▲ top

-こすもすさん♪-
1年で秋がいちばん好きな季節です。
なのに思ったように写真を撮りに行けないことで悶々としてました。
思い切って出かけてみて良かったです。

時々はこうして記憶の扉を開けなきゃね。
素敵な言葉ですよね~私もどこかから・・・どこだったかな?記憶の彼方に飛んでゆきました^^
2011/10/06 17:32  | URL | 風花 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |