AX
手前味噌
- 2011/08/24(Wed) -
昨年の秋高木糀商店さんで作らせてもらった味噌ができあがりました。


DSC08404_20110824101924.jpg


糀と大豆と天然塩だけの真っ正直なお味噌。




夏の暑さを経験して円熟するとお聞きしていたので、お盆のころを解禁の日と決めていました。

楽しみにしていたこの日、でも蓋をあけるのはちょっとおそるおそる・・・カビだらけだったらどうしよう、とか。


表面を覆っていたラップをはがして見ると・・・こんなに綺麗!!


DSC08399.jpg


この白いものは「味噌の花」と言って、食べても全く問題ないのだそうです。


DSC08402.jpg


「爆弾をうけた人には塩がいい。

玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。

塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。

そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」


( 秋月辰一郎著「死の同心円-長崎被爆医師の記録」講談社刊・絶版 )


長崎で被爆しながらも、原爆症を発症することなく治療に当たった

秋月医師の体験は有名なお話ですが、その後の研究で、

味噌がストロンチウムなどの放射性物質の輩出を促す働きをすることや、

癌や血液疾患にも効果的であることが明らかになっているそうです。





日本がこんなことになるなんて思いもよらなかった昨年の自分から

届けられた贈り物のような気がしています。



昆布でだしをとったワカメの味噌汁・・・毎朝ありがたくいただいています。


この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<高木糀商店さんの糀で「塩麹」作り♪ | メイン | 「金沢新聞おとめ記者」さん>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |