AX
土用干しも部屋干し?
- 2011/07/21(Thu) -
庭に自生していたヨモギが育ってきたので摘み採りました。


DSC07704.jpg


山へ行くタイミングが合わずにいましたが、

とりあえず1バッジ分くらいはこれで賄えそうです。(部屋干しします)


ヨモギの石けんとシア馬油の使用感がとても気に入ったので、また作ろうと思って。



風が涼しく心地よかったので、ちょっと油断したら、蚊に足を3か所刺されました。


こんな時は、

枇杷の古葉を日本酒にじっくり1年近く漬け込んだもの数滴に、

ティトゥリーを1滴手の平で合わせて、刺されたところにすりこむ・・・

と、これだけで不思議と痒みがひいて痕にもならないので重宝してます。
(アレルギー体質って、蚊に刺されただけでも大変なんです。)

先日、毛虫にかぶれたところも、この枇杷の葉酒とシア馬油で、

ひどくなることなく乾いてきています。


DSC07709.jpg


1本あるととても便利な枇杷の葉酒。

作り方も簡単。

枇杷の古葉を丁寧に洗って、乾かしたものを刻んで日本酒に漬け込むだけです。

無農薬の枇杷の古葉が手に入るようでしたら、ぜひ作ってみてくださいね。



今日は土用ですね。

遅がけに漬け込んだ無農薬の南高梅、

傷のある実も使ったので少し心配でしたが、キレイな梅酢が上がって来ています。


今日はお天気もいまいちなので土用干しはできませんが、

今年は、干さずに「梅漬け」として食べようか?迷っています。


DSC07701.jpg


干すとしても 風向き を見ながらですね。


すでに収穫前から汚染されているかもしれないけれど^^;



今年の土用干し・・・藤巻さんはどうされるのかしら?
この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
<<森の青空アートの会場・森林公園に行ってきました。 | メイン | 「古道具 六可(ろっか)」 のDM・・・Photo by Fuuka>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |