AX
可憐な桜に思いをよせて、ほんのり桜色の石けんを作りました。
- 2011/04/13(Wed) -
みなさんそれぞれの心に咲く・・・桜。


心に抱く甘酸っぱい思い・・・

浮きたつ思いで走り抜けた桜並木・・・

子供たちの笑い声・・・

花びらがちょんと乗ったおいなりさん・・・


悲しみをたたえ見上げたことも。


PICT0053.jpg


五十数年生きてきて、その節目ごとの思い出が桜の花と重なります。

酸いも甘いもほんのり桜色に染めて。



桜色の石けん・・・


といっても、素材は‘桜’ではなくて‘薔薇’なんですけどね。


DSC03468.jpg


庭の薔薇をたっぷり漬け込んだ向日葵油を使った、シアバター10のレシピで。


DSC03357.jpg


水分はホエイと薔薇の芳香蒸留水を半分ずつ。


DSC03341.jpg


もっちりふんわりと、つるんきゅっ、な組み合わせ。

初めてだけど使い心地が想像できる、うっとり~な組み合わせです。


デビューは小松青空マーケットを予定してます。

どうぞお楽しみに。。



昨年初夏、アリさんと競争して摘み採った薔薇。

まだまだたっぷり貯蔵してます。


惜しげなく詰め込んだ瓶にオイルを注いでじっくり薔薇の美肌成分を抽出します。


DSC03361.jpg


こんな大瓶が2~3本、常にスタンバイしてます。

庭の薔薇に感謝感謝です。

この記事のURL | 手作り石けんラミティエ | CM(0) | ▲ top
<<待ち合わせはムシャリラ・ムシャリロのお弁当屋さんで | メイン | 不思議な食感の新野菜~アイスプラント>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |