AX
「おもてなし池田」さんで寛ぎのお昼時間を過ごしました。
- 2010/09/07(Tue) -
こんもりとした緑の小山と、稲刈りが終わりヒコバエが芽吹いた田んぼ。

美しい自然に囲まれた‘柿渋の家’。


aDSC07430.jpg


「おもてなし池田」さんで、目にも舌にも贅沢なお昼をいただいてきました。



古い大戸のくぐり戸を入ると・・・





こんな素敵な空間が。


aDSC07458.jpg


家具や椅子や小物たち・・・それぞれが持つ物語が調和し

心地よい空間を作り出している。

そんな風に感じました。


aDSC07443.jpg


窓の向こうに広がる景色を眺め・・・

季節の草花を愛で・・・

料理を待つのも楽しい時間。


aDSC07449.jpg


箸置きにもこんなさりげない心配りが。

気持ちがほっこり和みます。


aDSC07469.jpg


旬の素材を生かしたシェフの創作料理がひと品ずつ頃合いを合わせ運ばれてきます。


aDSC07472.jpg


趣向を凝らした料理が次から次へと。

なにがかくれているのか、わくわくしながらいただきました。

窓から見える庭の菜園からの採れたて野菜も使われていました。


aDSC07484.jpg


お楽しみはやっぱりお蕎麦。

つるつるしこしこ。

茗荷とおろし大根と牛たたきでいただきました。


aDSC07495.jpg


焼き物や古い塗り物、器使いも上品でとてもおしゃれ。


aDSC07511.jpg


ほんとうのことを言うと、

ひと品ごとに料理の説明を受けながら・・・というのは苦手だったのです。

なんとなく居心地が悪くて^^


でも池田さんでは不思議なことに、心から寛ぐことが出来たのです。

それがシェフと奥様のおもてなしの心・・・なんでしょうね~



お食事の後も、奥様とたくさんお話しして、

なんだかすっかりトリコになってしまいました^^


また機会があったら・・季節ごとの景色も楽しみに。





『おもてなし池田』


お昼も、夜も、2組限定。

前日までに予約が必要です。


白山市河内町福岡187-1 076-272-1351

この記事のURL | お気に入り | ▲ top
| メイン |