AX
「練り香 ラベンダー」 と 「三国ラベンダーファーム」
- 2010/06/17(Thu) -
富良野のおかむらさき精油と、ブルガリアの真正ラベンダー精油を

ふんだんに使用してラベンダーの練り香を作りました。





ラベンダーの香りは、心身ともにリラックスして優しい気持ちにさせてくれます。

高ぶった気持ちを鎮め穏やかな眠りへといざなう香りとしても知られています。

また、ラベンダー精油は直接肌に着けられる数少ない精油のひとつ

でもあることから10%と高配合で作りました。



朝からラベンダーの香りに包まれた昨日・・・気分はラベンダー色。


午後になって晴れ間がのぞいたので、三国ラベンダーファームに行ってきました。

3年ぶりの訪問です・・・ワクワク♪


DSC03711.jpg


鮮やかな紫色の「濃紫早咲き」が一面に植えられて美しかったです。


DSC03712.jpg


がぽつぽつ開きだした今が収穫期。


DSC03717.jpg


畑では霧雨のなか、オーナーの藤井さんとミツバチがせっせとお仕事をされていました。


DSC03744.jpg


こちらは「おかむらさき」

濃紫に比べると地味な感じですが、

とても香りが良いので香水の原料として人気の高い品種です。

どちらも富良野で作りだされた品種ですが、「おかむらさき」は北陸では育てにくいとか。


DSC03735.jpg


畑の「おかむらさき」の苗を分けてくださるというのでお願いしました。


DSC03752.jpg


畑のなかの小屋には・・・


DSC03751.jpg


ドライになった「濃紫」と・・・


DSC03747.jpg


昨年導入されたという蒸留機が!!

1回の蒸留にラベンダーを5kg強使用して精油が30mlほど採れるそうです。

とても良い香りの蒸留水も販売されていました。

欲しかったのですが、今年もファーム富田から大量に届けていただくことになっているのでまた来年。


DSC03745.jpg


刈り取られたばかりの「濃紫早咲き」を連れ帰ってきました。

乾燥させてから無水エタノールに漬け込んでエキスを抽出します。


石けんにしましょうか~?ラベンダーシア馬油もいいなぁ~・・・フフ・・・楽しみ~♪


DSC03810.jpg


貴重な「おかむらさき」苗は慎重に。

今の時期に地植えするのは危険なので、来年の春先まで鉢で育てます。


DSC03828.jpg


畑の前に藤井さんからのメッセージが。


DSC03723c.jpg


ひとりの旅人との出会いから今のファーム富田があるように、

三国ラベンダーファームも始まりは小さな出会いから・・。


夢を追い求め、一歩いっぽ想いをカタチにしてきた藤井さん・・・・素敵です!!

この記事のURL | 手作り石けんラミティエ | CM(0) | ▲ top
<<卯辰山の花菖蒲 | メイン | にっこり笑顔でみんなhappy~♪>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |