AX
「うみのアパルトマルシェ」の出店が決まりました
- 2019/09/06(Fri) -
みなさん、こんにちは。

なんだかこのところの陽射し、強烈ですね。

朝、庭に出てちょっとだけ夏野菜の後片付けをしたら、

ちょっとだけなのに汗だくになりました(^-^)💦💦💦



行きつ戻りつでなかなか「爽やかな秋~🎵」になりませんねぇ。

不安定なお天気続きで、

体調を崩されることのないように、お気をつけくださいね。



🌲…🌲…🌲


え~っと・・・

昨夜遅く。


私の中で開催が危ぶまれていた、

「うみのアパルトマルシェ」の出展の連絡をいただきました。


お客様にお持ちいただいている予定表の空白だったところが、

直前になって(1週間後だよ?)埋まったわけで・・・

とても急なことで(ごめんなさい)はありますが、

明日明後日の「森の青空アート」とともに、

ご予定に入れて置いていただけると嬉しいです。


うみの


出展場所など詳細は、

分かり次第ご案内させていただきますね。


【うみのアパルトマルシェ】 ←HPリンク


これまでの

「うみのアパルトマルシェ」

のSNSなど見せてもらっていますが、

出展者さんも、お客様も素敵な方々が集まる

素敵なイベントなので、

いつか機会があれば!

と思っていました。


なので、

‘直前決定&翌日はポケまー‘

ですが、

楽しみながら頑張りたいと思います^^

どうぞよろしくお願いします(*^^*)



夏の終わりに、

森で・・・

うみで・・・

よこっちょで・・・


お会いできますように・・・♡




風花。

この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
「森の青空アート」のご案内
- 2019/09/04(Wed) -
みなさん、こんにちは。


いよいよ秋のイベントシーズン開幕です。

スタートは今週末の「森の青空アート」。


会場はデイキャンプもできる、木立に囲まれた緑の広場です。

みなさんと一緒に楽しめる良い日になってくれるといいな。

週間天気予報をチェックしながら、ドキドキしています。


どうぞみなさん、遊びに来てくださいね。



img003_20190904195730603.jpg



【森の青空アート】 ← 詳細はHPをチェックしてくださいね。


日時:9月7日(土)8日(金)10:00~16:00


場所:石川県森林公園 緑化の広場(雨天決行)


入場料: 大人100円 中学生以下無料




img004.jpg


ラミティエ風花舎は33番ブース。

いちばん後ろ、木立の斜面の手前です。

見つけてくださいね~(^-^)



🌲...出品作品のご案内...🌲


夏の間品薄状態が続いていて、ごめんなさい。

お待ちいただいて、ありがとうございました。



今回は、6つの石けんの秋バッジが並びます。



アルガンリッチローズ
DSC09183_20190904200031ef4.jpg

「女性のためのハーブ」と呼ばれる、無農薬自家栽培の薔薇と

「若返りのオイル」と呼ばれる、モロッコのオーガニックアルガンオイルの石けんです。

じっくりと薔薇を漬け込んだオイルをメインに、

オーガニックアルガンオイルをベースオイルの10%配合。

シアバターも10%使用した、とてもリッチな薔薇の石けんです。

リッチな泡の感触と、上品な薔薇の香りをお楽しみください。



木漏れ陽
DSC09112.jpg


夏のエネルギーをギュッと詰め込んだオリジナル透明石けんを

シアバター10%のベース生地にランダムに封じ込めました。

カロチーノ・枇杷の葉・ローズヒップ・ローズマリーなどのエキスによる発色です。

キュッとさっぱり、そしてしっとり。

カット面の表情もみんな違ってみんないい^^
(透明ラッピングです。お好きなコをお選びくださいね)

香りは香りは、ラベンダーとローズマリーの精油をブレンドして、

ほんの少しのハッカでキリリと。



美肌水の石けん
DSC09248.jpg

シアバター10%レシピの石けんです。

懐かしの‘美肌水’(尿素水)を水分として使用しました。

尿素には、水分を保ってくれるだけでなく、

古い角質を落とす働きもあるそうです。

なので‘美肌水’なんですね。

香りは、レモングラス・メイチャンなど爽やかな柑橘系に、

フランキンセンス(乳香)・ベンゾインのスパイシーな甘さをプラスしました。



琉球くちゃと竹炭
DSC09239.jpg

毎年秋になると夏の「琉球くちゃ」のアンコールをいただくので、

今回は竹炭とコラボさせてみました。

吸着系どうしの組み合わせです。

ベースは基本のシアバター10%レシピ。

水分にはラベンダー蒸留水を100%使用しました。

香りも爽やか系~カユプテ・ヒノキ・ラベンダー・レモングラス精油のブレンドに、

ミントでさらに爽やかに。



アボカドシア
20130613080009373_20190904200026383.jpg

長年ご愛用頂いている、ラミティエ定番石けんです。

「森のバター」と呼ばれる、濃厚で栄養豊富で、

アレルギー性も極めて低いアボカドオイルをベースオイルの40%と高配合。

シアバターも10%使用して・・・こっくり濃厚なで優しい石けんです。

優しさを大切に・・・精油による香着も敢えてしていません。



馬油と山羊乳
DSC09141_20190904200029b8a.jpg

ひと足お先に先週デビューさせていただきました。

基本のシアバター10%レシピに、

馬油をベースオイルの10%使用した‘馬油の石けん’です。

今回は、夏の終わりに嬉しい素材「山羊乳(ゴートミルク」を練りこみました。

山羊乳は、母乳にとても近く栄養豊富で、クレオパトラも愛用(山羊乳風呂)していたことでも知られています。

人に一番近いとされる素材の組み合わせです。

香りはカユプテ・ベンゾイン・イランイランのブレンドに、パチュリをほんの少し。

爽やかな甘さに大人の奥行きも感じられます。

もふくよかでとてもクリーミーな泡をお楽しみくださいね。



その他、

シア馬油

練香水

スティック

薔薇水・ラベンダー水

ラベンダーフレッシュ

などなどお持ちします。



虫よけ20195


秋口になってお問い合わせいただくことの多い

「虫よけスプレー」

もお持ちしますね。




1日目の土曜日は快晴で暑い日になるそうな予報です。

なごりの夏が頑張っちゃうのかな~?

念のために暑さ対策していらしてくださいね。




それでは、

「森の青空アート」会場でお待ちしてます。



風花。


この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
アルガンリッチローズ
- 2019/09/03(Tue) -
あの頃にかえりたい・・・

誰もがひっそりと思っていることなのかも。


DSC09187 cc


‘若返りのオイル’と呼ばれるモロッコのオーガニックアルガンオイル。


DSC09183.jpg


と、


DSC09198.jpg


‘女性のためのハーブ’、無農薬自家栽培の薔薇。


DSC09204.jpg



貴方の今日が人生最良の一日でありますように♡






「アルガンリッチローズ」秋バッジは、

9月7日(土)8日(日)

「森の青空アート」

デビュー。


この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
木漏れ陽
- 2019/09/02(Mon) -
12年目の木漏れ陽



DSC09125.jpg

何度作ってもドキドキします。

DSC09126.jpg

カットするたびちがう顔。

DSC09127.jpg

あんな顔。

DSC09128.jpg

こんな顔。

DSC09129.jpg

木漏れ日に透かしてみたり・・・。

DSC09119.jpg

ワクワク♪

DSC09115.jpg


2019年秋バッジ「木漏れ陽」

9月7日(土)8日(日)

「森の青空アート」

デビュー。


この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
「風花舎オープン & ハトムギのむるむるクリームWS」~ありがとうございました
- 2019/09/02(Mon) -
8月最後の日。

夏がお別れに来て手を振っているような、

なごりの暑さを感じる1日でした。


風花舎もおかげさまで賑やかな1日でした。

お買い物にいらしてくださったみなさま、

WSにご参加くださったみなさま、

どうもありがとうございました。



WSは、久しぶりに日時を決めての開催でしたので、

参加していただけるか、少し不安だったのですが、

予定していた以上の方にご参加いただけて、

ほんとうに嬉しかったです。




IMG_6617.jpg


ふんわりピンクの、こっくりクリームが出来上がりました。


ハトムギむるむるR630


なにより嬉しかったのは、

イベントでは叶わないこと・・・

ゆっくりとお話もさせていただけたこと♡(^^♪でした。


金沢キッチンさんでのWSからのリピーター様にいらしていただけたことも、

嬉しい楽しいことでした。

ハトムギむるむるクリームも、気に入っていただけますように♡



🍃.......🍃.......🍃



次回「ハトムギむるむるクリームWS」は、

9月21日(土)10時からを予定しております。

ご予約・お問い合わせはメールにて、

junko0620@hotmail.com

どうぞよろしくお願いいたします。


風花。




この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
前ページ | メイン |