AX
鳥からの贈り物~赤い実
- 2016/01/29(Fri) -
冬になると、その存在を思い出す。

マンリョウ?ヤブコウジ?

庭の隅に見つけて5~6年・・・着実に大きく育って、

今年も可愛い赤い実をたくさん着けてくれました。



小雨に濡れた赤い実を、今年になって新調したミラーレスカメラで。



AF⇔MFの切り替えがワンタッチでできなかったり・・・

オートでの露出調整ができなかったり・・・

と、これまで馴染んだデジイチとは操作性が異なるのですが、

早く使いこなせるようになりたいと思います^^




ただ今、赤い実の送り主をこっそり撮影できならなぁ・・・と、

ズームマクロレンズが欲しい病・・・(^^ゞ




風花舎*の管理ページにログインできない問題が、

FC2サポートのみなさんのおかげで、やっと解決しました。

本人確認をしていただいて、登録アドレスを変更。

これでPCからでもタブレットからでもログインできるようになりました。



ゆうちょダイレクトも、ブログ更新も、認証コードが要る時代。

スマホ片手に必死に付いて行きます(o^-^o)



最後になってしまいましたが、明日は風花舎オープン日です♪

午後1時から5時まで・・・ゆるゆるとヒーターの前にいます^^

お時間おありの方はお茶に付き合って下さいな。

お肌スベスベハーブティーを淹れて・・・お待ちしてますね。


風花。

この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
薄日さす雪どけの朝
- 2016/01/27(Wed) -
先日の風花舎オープンも、

寒波予報にもかかわらず、

BB.むるむる作りに、お買い物にいらしてくださって、

ありがとうございました。


最近ブログ風花舎の更新を、パソコンだけでなく、

スマホやタブレットからしていたところ、

怪しいアクセスとみなされてしまったようで、

スマホのアプリからしかログインできなくなってしまいました💧

今、問い合わせの返事待ちです。



モヤモヤ解消に換気扇掃除でも…

と、開いてビックリ!

キレイに見えていましたが、フードの裏に油が溜まってました。



キレイに洗って、フィルターを挟んでみました(^-^)





気がつけばもうお昼前…




今から、カモミールの石けんをカットします。

春のイベントの出展通知も、ボチボチ届いています。

3月は「ふくいの小さな手作り展」

「富山アートマーケット」

に出展させていただきます。

それ以降も、決まりましたらご案内させていただきますね。


風花。

この記事のURL | ラミティエ風花舎 | CM(0) | ▲ top
本日、2つの新バッジ石けん解禁します
- 2016/01/23(Sat) -
今日の風花舎オープンにお持ちします。


幻の林檎
DSC00469_20160124110322b8b.jpg


憧れの無農薬有機栽培の林檎の石けん、今季3バッジ目…
お待ちいただいてありがとうございました。

‘奇跡のりんご’の木村秋則さんのお兄さんが作られた林檎を、

丸ごと搾った果汁を水分に使用しました。
(日本で2人だけの有機JAS規格認定の内のおひとり)

シアバター10%のラミティエ石けんレシピをベースに、

水分に林檎果汁とマヌカハニーをたっぷり♪

ハチミツとフルーツ酸のコラボです。

香りは、ベンゾインとイランイランの甘さを、

オレンジスイートとレモングラスの酸味でフレッシュに。

リンゴ酸たっぷり~キュッツルッッな、

とっても良い感じに仕上がっています。


琉球くちゃ


ラベンダー水100%・シアバター10レシピの石けんです。

沖縄(沖縄にしか存在しない)の美しい海の底に眠るマリンシルト、

ミネラル豊富で優れた吸着力を持つとされる、

「くちゃ」をたっぷり練り込み、藍玉をトッピング。

香りは、カユプテ・ヒノキ・ラベンダー・レモングラスをブレンド・・・微香です。


本日午後1時から5時まで、

ワークショップを開催しながらのオープンですが、

どうぞいらしてくださいね。

お待ちしてます(^-^)


風花。

この記事のURL | ラミティエ風花舎 | CM(0) | ▲ top
2016年2回目の風花舎オープンも・・・
- 2016/01/19(Tue) -
たくさんの方がお越しくださった、2回目の風花舎オープンでした。

空き時間に読もうと持参した本はバッグから出すこともなく・・・

思えば、今年はラミティエ9年目となります。

委託販売から始めさせていただいて、

地元のイベントで初めてみなさんにお会いして・・・

そして北陸3県のアート・クラフトイベントに出展させていただくようになり・・・

9年目の年明け・・・遥々富山や福井からも、風花舎めがけていらしてくださるお客様が。

ほんとうに感謝♡感謝でございます。

行きより帰りの荷物が多いことも・・・感謝&ご馳走様でございます。



午前中は、和気あいあいのBB&むるむるワークショップ♪



午後はお買いものに・・・

長いお付き合いをいただいている方・・・

始めましての方(ナビってまで・・・感謝)・・・

みなさん、どうもありがとうございました。


暮れのオープンの時に、みなさんにお持ち帰りいただいた、

ラノリンのクリームの報告もありがとうございました。

20160119 012

赤ちゃんが口に含む母乳のお手入れに、産科から出されたクリームもラノリンでした。

吸着精製されたラノリン・・・これまでのラノリンのイメージを良い意味で見事に覆されました。


初めて作ったラノリン配合の石けんは、ただ今熟成中。

道具を洗った時の泡の感触は、なんとなくネットリした感じがしました。

解禁の日が楽しみな真っ白石けんです。


風花。



この記事のURL | ラミティエ風花舎 | ▲ top
できることからすこしずつ
- 2016/01/13(Wed) -
お正月休みに若杉友子さんの本を読みました。

やっぱりこれで良かったんだと思うこともありましたが、

知らなかったこと…気付かされたこと満載。

そこで、新しい年の始めに、あらためて毎日の「食」を見直すことに。



まずは、毎日の主食のご飯。

娘たちが玄米ご飯をとても嫌がるので、この半年白米を食べていましたが、

丹精込めて作ってくれてる千菜実ちゃんの無農薬玄米…(昨年の食味コンテストでも受賞されたおいしいお米なんですから…)

家族に喜んで食べてもらいたい。

そこで、ゴマ塩を手作りすることに。

鉄のフライパンで黒ゴマと塩を炒って、




すり鉢でゴリゴリ…



香ばしいゴマ塩のできあがり~

これふりかけたら娘たちも美味しく玄米ご飯を食べてくれすかな?

と思っていたら…



先週風花舎に来てくれたIさんから、

白米と玄米をmixして炊くといいと教えてもらったので、

早速試して みたところ、3日経っても誰も何も言わない。

気がつかないのかと思っていたら、玄米が混ざっていても気にならないくらい美味しいって(^^)

大成功!(Iさんありがとう♪)

これで、千菜実ちゃんの玄米が毎日いただけます。

割合は白米と2:玄米1

玄米だけ常温で10時間ほど吸水させ、研いだ白米と合わせて30分。

水加減は白米普通、白米極ウマでも美味しく炊けますが、

玄米キーで炊くと甘みが増します。


そしてもうひとつ、若杉ばあちゃん推奨の、炒り玄米。



洗った玄米と塩を少し鉄のフライパンで、



気長にタヌキ色になるまで炒ります。

カリッと香ばしいオヤツにもなるし、



万能茶に入れえると、お茶がさらに香ばしくなります。


焼き梅干しもまとめて焼いておきました。

梅と塩だけの白梅干し。(味付けしてあるものや減塩はNG)

梅湯にして毎朝飲んで風邪予防。



と、こんな感じで、できることから少しずつ、

毎日の暮らしに無理なく取り入れて習慣にしてゆきたいと思っています。



あ、炒めたり、炒ったりするとき、右回りに混ぜることが大事だとか。

右回転させることで、エネルギーを取り込むことができるそうです。

無意識でしたが私の石けん作りも 、右にぐるぐるしてました(^^)


そんなこんなで、

今年も、毎日の暮らし、

毎日のくりかえし、

大切にしたいと思います。

若杉のばあちゃんの

「できることからはじめればいいのよ」

という柔らかな言葉。

救われた気持ちになりました。


風花。
この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ