AX
台北旅行・その2 「元を買ってホテルへ」
- 2014/01/31(Fri) -
眠らない国際空港~台北桃園の長蛇の列もゆるゆると流れ、

無事入国手続きを終えた私たちが、まず一番にしたこと。

それは、iPhoneの設定切り替え。

帰国後トラブりたくないですからね。


そして、ストールもコートもぶら下げた(やっぱり暖い)トランクをゴロゴロ引いて、

便があれば真夜中でも開いているという両替窓口で元を買い、

案内板を頼りにバス乗り場へ。

ガイドブックには分かりやすく色分けされたバスラインですが、

現場に立つとさっぱり分からず^^;

でも、ここで路頭に迷っているわけにはいきませんから、

空いている窓口で指さし質問~パパッと路線図を出して、指し示してくれました。

分からないときは「訊く」のがいちばんです。

バスも乗る前に、行き先と降り場をちゃんと確認・・・「ダイジョウブ」と請け合ってくれて一安心。

夜中の街を走ること50分、降りそびれることなく目的の場所で降車し、

iPナビを頼りに無事、5日間私たちのホームとなるホテルに到着!!


002_2014013108512989f.jpg

Wルームしか取れなかったのですが、スペース的にゆったり、

ルームメイクやミネラル水の補充も毎日気持ち良くしてくれて、

フロントスタッフは親切で、全員日本語OK!

しかも好立地と申し分のないホテルで、とってもラッキー♪

048_20140131093002f8a.jpg
            待っている人に‘白湯’のサービスをしてくれるBKも。(この紙コップが後々大活躍するとは・・・)

両替ですが、滞在中銀行でのレートはおよそ0.28でしたが、

手数料は、金額に関わらず1回につき30元だったり、

金額の3%だったり、無料だったりとマチマチ。

1元=3.5~3.6円

夜間はデパートやホテルでもできますが、

デパートの場合レート↓で手数料↑の1元=3.7円弱

ホテルは、レート0.25で問題外。


そうそう、大事なこと!

両替の際は、要パスポート提示。(あまり持ち歩きたくないパスポートですが)

コピーOKのBKもありましたが、それもマチマチ
(夜間往復タクシーで取りに帰ったことも・・・泣)



ということで、帰る場所と通貨を確保して、

いよいよ翌朝から夢の台北暮らしが始まるのです~ワクワク♪




この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
どこかで春が
- 2014/01/30(Thu) -
どこかで春が 生まれてる

どこかで芽の出る 音がする~♪

015A.jpg

020_2014013019094590d.jpg

016_20140130190945314.jpg


まだ1月。

春が台所でコトコト、カレーになっています。




こんな他愛もないことも、以前はここでつぶやいていたんですよね。

ここでしか会えない人もいるのにね。




春♪・・・今年は探さなくてもたやすく見つけられそうですね。

この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
台北旅行・その1 「そうだっ!台北に行こう!!」
- 2014/01/29(Wed) -
始まりは4年前の夏。

娘と2人5泊6日「行きあたりばったり18きっぷの旅」が、

あまりにも楽しくて、今度は外国に行きたいね~とちまちまと積立を始めたのでした。


あれから4年・・・ビックリするほど早く月日は流れ、

或る日娘にぽっかりと1ヶ月の空き時間ができ、私もシーズンオフ・フ・フ・フ・・・


「そうだっ!台北に行こう!!」

と言うことで、バタバタと台北行きの手配を始めたのでした。



今回も「行きあたりばっ旅」がしたい私たちは、チケット探しから。

なる安の航空券をゲットして、良く分からないけど便利そうな場所にホテル(日本語OK)を予約。

旅行保険に入って、wi-fiルーターレンタルの手配もして、

迷いに迷ってコンパクトでそれなりに使えそうなカメラも購入。


事前に手配するべきことだけはなんとかしたものの、

娘と計画を練る時間をとれないまま、いよいよ出発当日!

001_20140130071605e66.jpg


4日分の着替えを詰めたトランクと、両手が使えるバッグ、

そしていつもより少し薄手(台北平均気温12~3℃)の、晩秋から初冬くらいの服装で、

小松空港から19:30EVA(バーコードのないEチケット・ちょっと不安)航空で飛びたったのでした。
(2人席は取れないかも?と言われた満席の機内、見渡したところ日本人は私たちだけ)


新調したカメラSONY RX100M2の取り説を読みつつ、

+1時間の時差を含め23時台北桃園国際空港に到着。

大きな空港にあふれる人・人・人・にビックリ!
(11時だよ。お肌のためには大人も寝る時間だよ?)

小松空港がホームな私は、ここからすでにおのぼりさん気分^^



こうして、

現地ガイドも、ホテルからの迎えもない・・・お財布の中は日本円のみ。

話す言葉も日本語オンリーな2人旅が始まったのでした。





この記事のURL | 日々のこと | CM(0) | ▲ top
春の仕度
- 2014/01/27(Mon) -
うっすらと雪化粧された朝。

見あげると、ぽかりぽかりと灰色の雲が浮かんでいます。

が、その雲の合間に見える空の水色になんとなく春を感じます。


0094r5_20140127073831047.jpg


石けんしごとも、春の仕度をはじめています。

今年も「ふくいの小さな手作り展」から‘春’が始まります。

テーマは‘アカリ’。

春らしいふんわりとした‘明るさ’・・

ステンドグラスのような‘灯り’・・

そんな‘アカリ’を感じていただけるデザインで、

春の仕度の石けんしごと、今年も楽しく始めています。

楽しみにしていてくださいね。




冬レシピの石けん「柚子種純米酒」と「こくみるく」ですが、

今年の分は完売とさせていただきました。

どうもありがとうございました。



最後になってしまいましたが、

土曜日の風花舎オープンにいらしてくださったみなさま~

楽しい時間を、ありがとうございました。


この記事のURL | ラミティエ風花舎 | CM(0) | ▲ top
風花舎オープンします
- 2014/01/25(Sat) -
1週間、お休みをいただいてありがとうございました。


本日、午後1時から5時まで、風花舎オープンいたします。

お約束のもの、お作りしてお持ちします。


ご注文・ご予約くださった皆様には、昨日発送させていただきました。

メールへのお返事も全員の方にさせていただきましたが、

ご確認いただけましたでしょうか?

もし届いていない方がいらっしゃいましたら、

お手数ですがもう一度、コチラ↓にご連絡いただけますか?

fuuka77jp@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします。




19日から23日まで、娘と台北に旅行してきました。

個人旅行なので、のんびり気ままな旅ができました。

春のような光と風の朝市から始まる1日・・

原付バイクにおののいたり・・

裏道散策でたくさんの‘素敵’を見つけたり・・

ガジュマルや野鳥の声に癒されたり・・

思いがけない優しさをいただいたり・・

ぎこちない私たちにしかできない、とても素敵な旅だったと思っています。

また機会がありましたら、旅の様子を少しご紹介させてくださいね。




この記事のURL | ラミティエ風花舎 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ